2010年02月28日

美しき線

うれしすぎる。

早々、ひとつの目的達成!



あるネットショップの方から、うれしいおたより。

 ── お客様より、
   「梱包が美しく感動しました」
   「何か専用の道具があるのですか?」
   「どこかで買えるのですか?」
    と、連絡をいただきました ──

or-itaを使って梱包して、思いがけず「美しさの感動つながり!」

ほとんど通り過ぎてしまう日常生活のひとコマ。
梱包に感動してわざわざ連絡をつけて来てくださる・・・

*荷物以外の大事なこともしっかり届いてますね!

◎ 美意識のひろがり ── 日本の文化と心意気

おおげさに言うと、望む事はここ。


・使う方はラクラク、時短、省コストなど。
・受け取る方は、何か良い気持ちに。

こんな時代だからこそ、なおさら、省きながら盛り込む心意気。

◎さまざまなことへ機能する道具 ── or-ita 。


量産化までの道程は始まったばかり。
この先、とても楽しみになるエピソードに感謝。




or-ita秘かにお分けします( 限定555本 )

*** 興味がある方 ***

◎ コメント欄にご記入ください。 → 詳細はおり返し連絡いたします。

ラベル:可能性 感動 効果
posted by iwl_ori at 00:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。