2012年04月03日

古賀充|展覧会「warehouse」

しっかり働いてくれているor-ita

造形作家 古賀 充さんの作品展「warehouse」が開催されています。

■「warehouse」at blind gallery 3/31〜5/6
 代々木VILLAGE内のblind gallery
 http://www.blind-gallery.jp/


warehouse_mitsuru-koga.jpg


「ダンボール・ハイ – or-ita でつくるプロダクト展」(2008.10.30-11.21)に作家参加してくださった古賀 充さん。

ダンボールへの視点や愛情もますます深くなり、“感性”度は必見です!
or-itaがあることで、こうして作品がうまれてくることは、道具の生みの親として非常にうれしいです。古賀さんの手でコロコロされているor-itaは幸せものです(笑)

 *展覧会に合わせ作品集「warehouse」も出版、会場にて先行販売されています。
  ( 初版200部 )
**作品の販売もされています。(作品集の数も少ないのでお早めに!)

posted by iwl_ori at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

POSTALCO|展覧会

おすすめ展覧会

最終日と最終近くのお知らせでごめんなさい。

■「ポスタルコ ウィールプリンター」展 ....... 2月16(木)まで
@ クリエーションギャラリーG8
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201201/g8_exh_201201.html

■「ハサミ」展 ....... 2月18(土)まで好評につき延長。
@ POSTALCOショップ(京橋)
http://postalco.net/new.htm

手でつくることの良さを感じられる(手仕事至上主義じゃなく)機械と手の間が心地よい。
ハサミ展は、和光大学講師の関根秀樹さんが集めた古今東西の貴重なハサミのコレクションが中心。
「道具」の歴史に触れることは、or-itaの設計や使い方に学べることがたくさん!



POSTALCO Wheel Printer+scissors w480.jpg


「ダンボール・ハイ – or-ita でつくるプロダクト展」(2008.10.30-11.21)
に作家参加してくださった、マイク・エーブルソンさん。
1.5年かけてじっくりつくられた独創的な印刷機は流石!のひと言。
印刷上がりも今までみたことがない表情にこころ動かされます。

そして、なんと言ってもPOSTALCOの歴代のグラフィックが一堂に会して展示されています!
これは、エーブルソン友理さんのお仕事。
友理さんいわく「わたしもはじめてみたわ・・・」
圧巻です!
ひとつひとつ、毎回、気持ちを通わせてのクリエイト。
or-itaプロジェクトの目指したいところ、目標がここにありました。

可能な限り、無理してまで出かけて行って欲しいオススメできる展覧会です。


POSTALCO_G8_IMG_1991cc_w480.jpg

posted by iwl_ori at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

or-ita in 金沢

or-itaと金沢 ── あそぶ3日間。3つのイベント

or-itaワークショップがなんと!〈3日間連続で開催〉

はじめてつかって。
チャレンジ。
さらにもっと!

体験から、一歩奥へ踏み込んだクリエイティブ・チャレンジができるようにと、
3日間連続ワークショップが金沢にて実現しました。

くわしくは → http://gdkanazawa.com/event/

makoto orisaki_or-ita cardboard high in kanazawa.jpg


○ ダンボール・ハイ ── or-ita でつくるプロダクト展」 in 金沢。

 工芸の土地の手仕事とor-itaの出会いは注目です。〈わずか3日間〉

<参加作家>
 ・上出 惠悟 / Keigo Kamide(アーティスト|九谷焼)
 ・倉本 仁 / Jin Kuramoto( プロダクトデザイナー)
 ・竹俣 勇壱 / Yuichi Takemata(彫金師)
 ・松川 昌平 / Shohei Matsukawa(建築家)
 ・織咲 誠 / Makoto Orisaki( インターデザインアーティスト):「or-ita」デザイナー
 ・岡田 栄造 / Eizo Okada(デザインディレクター):製作協力


○ パーティー!コミュニティーの green drinks金沢に
 or-itaの発明者、織咲教がゲスト出演。〈10/22(土)〉
 事前予約:要  http://gdkanazawa.com/event/



posted by iwl_ori at 20:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

巡回展|福岡・天神

「ダンボール・ハイ or-itaでつくるプロダクト展」巡回展|福岡・天神


2010秋、CLASKAにて開催された「ダンボール・ハイ or-itaでつくるプロダクト展」が巡回します。

4月29日よりスタートしている福岡のデザイニング展|DESIGNING 2011

■ 5月13日から10日間限定の "NEW VALUE DESIGN" エキシビションにて。

  ・ Cardboard Highと共にedition HORIZONTALのコレクションもオススメです。

 同じ会場にて展示される2つの内容も期待:大。楽しみです。
 ・Atelier NL[オランダの土や砂を利用した陶器やガラスのコレクション]
 ・永井 敬ニ[40 年かけて手に入れたイスなどを展示]

 会期:2011.5/13[ 金] --- 5/22[ 日]
 場所:福岡県福岡市中央区今泉1-2-23 天神プレイス1F広場
 インフォメーション:デザイニング展事務局 tel / 092-521-3363 / www.designing10.jp


20110428_DESIGNING 2011.jpg

20110511_DESIGNING 2011.jpg

■ TALKSHOW
 NEW VALUE DESIGN TALKSESSION “edition HORIZONTAL×Cardboard High”
 date : 5月14日[土]18:00~20:00
 place : 天神プレイス1F広場 price : ¥1,000(1DRINK付)
 info : デザイニング展事務局 TEL.092-521-3363
 E-mail : info@designing10.jp
 □スピーカー:edition HORIZONTAL|プロデュース:松澤 剛[E&Y]、
        デザイナー:二俣 公一[CASA-REAL]林 洋介[14sd]
          Cardboard High|キュレーター:岡田 栄造[dezain.net]
          デザイナー:織咲 誠[ori-ita]
 □モデレーター:DESIGNING 井手 健一郎[rhythmdesign]
  http://designing10.jp/blog/0/66


■ WORKSHOP
 Cardboard High  WORKSHOP
 date: 5月15日[日]11:00~16:00
 place:天神プレイス1F広場
 定員:30〜50名
 price:Free
 □先生:織咲 誠[inter_works Lab.]
 info : デザイニング展事務局 TEL.092-521-3363
 E-mail : info@designing10.jp

ダンボールハウスからオモチャまで、いろいろなものをダンボールでつくるワークショップを開催します。子供から大人まで、誰でも自由に無料で参加できます。小さな玩具だったら30分〜1時間くらい、イスや机だと2〜3時間くらいででき上がり。織咲アイデアのデザインをつくってもいいし、自分で考えたものを自由につくってもよし。つくったものは持って返ることができます。また、当日会場では、みんなで大きなダンボールハウスをつくる予定です。


http://designing10.jp/journal

http://designing10.jp/blog/0/65










posted by iwl_ori at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。