2015年07月18日

気が抜けない

最後の最後で…
or-ita「バリ取り工程」11 / 73 歩留まりが悪い。
2時間かけて来た加工品が一瞬で台無しに!(B級品|自分達用)

最終ロットは精度も超最高を自然と求めています。
カッター刃なので“棒ヤスリが or-ita 刃先に触れた”時点で B 級品扱い。(ルーペ確認)

段ボールの加工にはまったく問題ないわけですが、布にはわずかの刃こぼれで影響がでる可能性…
誰もわからなくても…最上をお渡ししたい!

@12刃×左右×表裏=48ヶ所。48回のヤスリがけをミスなしで仕上げる一枚入魂w
「量産刃」 http://or-ita.me は工場で加工されるのでこの落差はなんだろうか…
他者の力?お金の力?機械と人力の差?そもそも設計概念が違うから仕方が無い。

1st モデル 「マザーモデル=アイデアの原形」(カッター刃type)【限定555】
  ◇ 開発コード:フェラーリモデル
2ndモデル 「量産刃モデル」(のこぎり歯type)【Trial-Box 2014セット:数量限定 】
  ◇ 開発コード:アウディモデル

「タイマー」は筋肉疲労と集中力の低下による“ミスを防ぐ”休憩アラート。各工程により違う。--- ヤスリがけは20分が限界 ---

makoto_orisaki_or-itaバリ取りヤスリがけIMG_0404-1.rt-w500.jpg

一歩一歩、着実に前進…完納に向けて最終コーナーをまわっています。
想定外の5年の歳月。
何年もお待ちいただいている方々には恐縮&感謝。
あと少しでお届けできるので少しだけ気分が未来に晴れています。

---<お知らせ>---
1st ステップ 「限定555」 を逃した人。や、迷って諦めた方々へ。
2ndステップ「量産刃モデル」(段ボール専用)ですが、
夏休みの工作にも最適です。この機会にどうぞ。
 □Trial-Box(2014セット:数量限定 )
 □7月末に発送開始します。
購入の案内は、 http://or-ita.me から〜

2nd 発送開始前まで【1st完納】に邁進しています。

posted by iwl_ori at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする