2013年06月22日

製造・送付の目標!

カンバン方式

昨年の5月頭から大きな仕事に取りかかって走り続けた日々。
or-itaプロジェクトを“ほぼ全休”せざるを得なかった一年・・・
昨年6月から一日3時間睡眠がとれるかどうか、連日“全身を使ったものづくり”…
命の危険を感じつつ(笑)どうにか仕上がったものです。
業者発注ではなく、学生達と仕上げた貴重な大仕事。
http://bit.ly/SHmJeM
http://bit.ly/U1vHsh
多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻 学生有志・卒業生
専門学校 桑沢デザイン研究所 学生有志
多くの若い力をありがとう!

そして、3/20から始まった瀬戸内国際芸術祭2013(小豆島)に樹が展示されてます。
http://relational-tourism.jp/
(夏)期の展示設営が7月上旬に始まります。

- - - or-ita 注力 - - -
皆様には、ながらくお待たせしており…大変心苦しくあります。
他者にお願いすることが不可な作業工程の数々。
何か工夫が必要と考え、我が国が世界に誇る「カンバン方式」から
 ・カンバン
 ・見える化
を採用し、少しでも効率UPを目指します。

or-ita2013_06_IMG_5338cc02_w500-72看板方式.jpg

*555まで、半分くらいまで来ています。
(友人には待っていただき、順番を飛ばしていることもあります)

一歩一歩確実に完遂に向けて進めております。
こうして “数字が物理的に見える” と何か力が沸いてくるから不思議ですね(笑)

※ 【納期リクエスト】も、どうぞお気軽にご連絡ください!


posted by iwl_ori at 03:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。